いま一番人気のある安全靴はアシックスのウィンジョブ!このサイトではウィンジョブの特徴や選び方、最安値価格を分かりやすく説明致します。

アシックス 安全靴【ウィンジョブ】選び方! - 徹底解説!-

個別モデル

ウィンジョブ【70S】JIS規格で日本製のハイエンドモデル安全靴!

アシックスが販売している高機能安全靴「ウィンジョブ」。
常に人気ランキング上位を独占している安全靴です。

今回はその中でも秀逸のモデルを紹介します。

・ウィンジョブ 70S

他の普及モデルと比べると性能や履き心地が断然いいです。

 

ウィンジョブ 70S ブラック/ガンメタ

実際に履いてみた

履き心地は・・・・別格です。

33LやCPシリーズを履いて「履き心地が良いなぁ」と思っていたので、かなり驚きました。

ちょっと触ればわかりますがとにかく品質が別格です。

しかも天然皮革仕様の超安全・超快適モデルです。

定番モデルの33Lと比べてもその違いははっきり分かります。
土踏まずをがっちりホールドするCPシリーズよりもさらに履き心地が良いです!

感動するくらい履き心地が良いです。
少なくとも私は感動しました。

私が履いたウィンジョブの中では、間違いなく履き心地が一番よかったです!

JIS規格の安全靴を探している方には自信をもっておすすめします!

他のウィンジョブと一線を画す、正統派の安全靴!

ウィンジョブ70Sはプロテクティブスニーカーではありません。

JIS規格の安全靴です。
しかもS種合格品です。

快適性をなくさず、かつ本格的な作業にも耐えられるモデルです。

さすが日本製!

「ウィンジョブ70S」日本製です。

ウィンジョブの他のモデルはほとんどが中国製
日本でこだわりをもって作られたメイドインジャパンの安全靴です。

ニューバランスのクラシックモデルに似ている。

スニーカー好きの方なら分かると思います。
ニューバランスにはクラシックモデルというものがあります。

通常モデルは5,000円~15,000円程度です。
中国製や東南アジア製です。

クラシックモデルは20,000円~30,000円程度します。
アメリカ製かイギリス製です。
タグにも「made in USA」「made in ENGLAND」とハッキリと刺繍されています。

ニューバランスのクラシックモデルは明らかに履き心地が違います。
もちろん耐久性も抜群。
私の履いていたM576は10年近く履き続けました。

一度足を入れたらその歴然とした履き心地の差に驚きます。
値段は高いけど買った次の日には値段のことは忘れます。

そして毎日が楽しくなります。

ウィンジョブ70Sはこのクラシックモデルと同じです。
ウキウキした気持ちで職場に向かう事になるでしょう。

カラーラインナップ

 

ウィンジョブ70Sのカラーは2色あります。

 

【ブラック/ガンメタ】

ウィンジョブ70S

【ホワイト/パープル】

ウィンジョブ70S-ホワイト/パープル(限定色)

ホワイト/パープル限定色です。
人気なので欲しい方はお早めに!

 

ウィンジョブ 70S ホワイト/パープル(限定品)

 

ウィンジョブ70Sの価格は?

アシックス公式のオンライン販売サイトでは16,200円となっています。

高い・・・高すぎる。

まるでニューバランスの上級モデルでも買う感覚です。
でもこの靴はそういう靴です。

プロとして良い道具を揃える!
プロとして自分の身体のコンディションを第一に考える。

そういう考えを持っている方にぜひ履いてほしい安全靴です。

【ウィンジョブ70S】の評判 ※ 口コミから抜粋

公式サイト・アマゾン・楽天等の口コミから参考になる口コミを抜粋しました。

・ヒモじゃなくマジックテープなのでしっかり止めれば足首まで固定されて指がスカスカでも歩きやすい(疲れない)

・黒は汚れ目しないしさりげないデザインなのでオシャレ。

・マジックテープのおかげで履くのが5秒以内ってくらい早くて、効率がいいです。

・軽いし革なので静電気も押さえられる。

・白と紫がかっこいい。

仕事が楽しくなる!【ウィンジョブ70S】

JIS規格の安全靴が欲しい!
でも快適性にはこだわりたい!

そんな方のための安全靴だと思います。

毎日身に着ける物。

プロとして仕事をする道具。

あなたを守ってくれる相棒。

良い安全靴は健康と安全につながります。

モチベーションや作業性を生み出してくれます。

「良い靴を履いて、良い仕事をしましょう!」

 

-個別モデル

Copyright© アシックス 安全靴【ウィンジョブ】選び方! - 徹底解説!- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.