ウィンジョブ【33L】一番人気のスタンダードモデル!コスパ高い!

ウィンジョブ【33L】一番人気のスタンダードモデル!コスパ高い!

アシックスの安全靴、迷ったら33L(FIS33L)を買え!

ウィンジョブの中では標準的なモデルです。
最軽量の32Lより少し重いですがその分高性能です。

ウィンジョブ33Lの特徴

ズバリ!アルファゲル搭載モデルです。

特徴をまとめました。

・ゲル搭載なのでクッション性が高く、かかとへの衝撃を吸収してくれる。
・メッシュタイプで通気性抜群。
・インソールが優秀。
・ぴったりフィットして履き心地抜群!
・重量が軽い(フィットするからさらに軽く感じる)!

33Lはウィンジョブの中でも、最も売れた商品の一つです。
スタンダードモデルだけど高機能でコスパが良いモデルです。

実際の履き心地

・フィット感が良く足にくっついてくる。
・フィットするのでさらに軽く感じる!

過度な安全性が必要ない作業や、フットワークを求められる運送関係の方などにはピッタリですね。

販売数とレビュー評価

アマゾンでは口コミ件数200件以上あります。

かなりの販売数じゃないと200件は行きません。
ウィンジョブの中で一番売れたんじゃないでしょうか?

しかも平均点が4.5点/5点満点です。
100点満点で言えば90点ですね。

これだけの販売数で4.5点ですから、いかに評価が高いかわかります。

 

ウィンジョブ 33L

「軽さ」に関する口コミ

評価が高い口コミがほとんどです。
アマゾンの口コミを具体的に見てみます。

ウィンジョブ-32L-白

まず履いてみて感じたのが、軽いという点。この軽さは他のどの安全靴より軽いです。

一番最初に感じる違いが「軽さ」なんですね。
それぐらいハッキリと感じるのだと思います。

 

とにかくワーキングシューズにしては、軽く感じます。片足26.5cmのサイズで約335gの重さしかありません。

インソール交換可能でゲル搭載なので、32Lよりは少しだけ重いです。
それでも片足335gです。

しかもフィット感が良いのでさらに軽く感じるのが33Lの特長です。

 

飛脚業をしております。今までは会社での靴を履いておりましたが重たさを感じこちらを購入しました。思ったよりも軽く長時間歩いても疲れをあまり感じないのでオススメです。

飛脚業って配送ドライバーさんの事ですね。
佐川急便のロゴって昔は飛脚でした。

飛脚vsクロネコって感じで結構好きでしたが、最近見かけなくなりました。

佐川急便の爽やかお兄さんが軽いフットワークで荷物を運ぶ姿は見ていて気持ち良いです。
あの体育会系のドライバーさんが「軽くて疲れない」というのですから、信憑性も高いですね。

「履き心地」に関する口コミ

ワーキングシューズなのに、履いている感覚は運動靴で、履き心地は最高ですね!

ランニングシューズのような安全靴を目指したアシックスさんの思惑通りですね。

 

カゴ車をおしてピッキングしていますがこの安全靴はクッションが良く柔らかい素材で凄く歩きやすいです
これ以外履けません

ひたすら歩きながらピッキングしていく作業は、見た目以上に大変な作業ですよね。
ウィンジョブ33Lは踵の部分にアルファゲル(ランニングシューズに使われている衝撃吸収材)を使っています。
安物とは一線を画すクッション性で足を守ってくれます。

 

履き心地は運動靴と全く変わりません。足先にガードが付いている事を感じません。

先芯が樹脂製で軽いのもウィンジョブの特徴です。

 

樹脂製先芯の形状も良く、足の親指&小指が引っかかることなく収まります。

一見良さそうな安全靴でも、つま先のガード(先芯)が靴の中で指に当たっていたい場合があります。
参考記事 ⇒ 安全靴の選び方【小指が痛い!爪が引っかかる!】絶対履くな!危険!

ウィンジョブはしっかりラバーで覆われているので、指が痛くなりません。
他の安全靴と比較しても、足の指(特に小指)が痛くないので履いていて安心感があります。

 

とても素晴らしいです
軽いので、仕事で1日履いても疲れない。やっぱり日本人の足にぴったりあうところ。
典型的な日本人の足なのでナイキやアディダスだとしっくりこないので休みの日に履く分には問題ないが、仕事で毎日履くならやはりアシックスやミズノなどが信頼できると個人的に思います。
継続的に購入させていただいております。

口コミで多いのが「幅広で履きやすい」という意見です。
日本人は足の甲の幅が広い人が多いと聞きますが、安全靴選びでもその点を気にする方が多いようです。

3Eよりさらに幅が広い「4E」を選ぶ方でも、ウィンジョブは履きやすいと書かれています。

アシックスは日本のメーカーですから、日本人の足に合う靴の形を知り尽くしているのでしょうね。

 

耐久性に関する口コミ

サイド部分の反射体があるメッシュ部分は中まで破れないが、早い段階で破れてくる。

33Lの唯一?の弱点がココみたいですね。
軽さを追求した為、メッシュ部分が摩耗に弱いみたいです。

この点は軽さとのトレードオフって感じでしょうか?

靴の耐久性がもう少し長いと☆5ですね
半年ぐらいで脇が切れ始める・・・それだけが難点!
あとは パーフェクト!!

こちらも横部分のメッシュの破れについての不満です。
どうしても気になる方は、合成皮革を多めに使った別のモデルを選ぶのもありです。

但し、合成皮革や本革だとその分重たくなります。
毎日走り回るのなら割り切ってとことん軽さにこだわった33Lの方が良いかもしれません。

 

半年履き続けていましたが、靴底がツルツルになることもなくしっかり溝がある状態です。

靴底についてはある程度の耐久性はあるようです。

 

靴底も半年使用してほとんど擦り減っていません。

半年では全然摩耗しないようです。
靴底は評価が高そうですね。

 

環境で変わりますが2年近く使っています。

メッシュ素材だけど2年近く履き続ける方もいるようです。

「価格」に関する口コミ

ウィンジョブ33Lの価格は以下の通りです。

【公式サイト定価】8,900円(税込)

【アマゾン】定価の10%OFF~20%OFF程度。

実際に買った方は、この価格をどう評価しているのでしょうか?

10時間ほどコンクリの倉庫で働いてます
今まで~5千円ほどの安全靴を買ってきましたがどれも足が痛く酷い時には歩けなくなりました
ですがウィングジョブはとても軽く通気性もよく履いていて楽に仕事ができるようになりました
1周間ほど履いた感想としては大満足です

ウィンジョブは5千円以上しますが、大満足のようです。

値段は少々高い感じですが、期待以上の履着心地なので、次に購入する時はまたアシックス製にします。

やはり値段が高くても良いものは選ばれるのでしょうね。

軽量だし、柔らかいし履き心地は抜群です。値段は高いですが良い物でした。

仕事で使う安全靴は、履く人の生活に大きな影響を与えます。
快適に仕事をできる事がいかに大切かが伝わってきます。

 

購入方法について ※公式ストアでの販売は終了。在庫のみ!

残念ながら公式オンラインストアでの販売は終了しました。

このモデルは長い間定番モデルとして大人気でした。
愛用者も多いのですが、アシックスのオンラインストアでは販売を終了しました。

「33Lをリピート購入したい!」
「定番モデルを一度履いてみたかった!」

そんな方は急いで購入した方が良いと思います。

最安値を探すのであればAmazonでしょう。
但し、すでにサイズやカラーによっては売り切れが多いのでお早めに!

 

ウィンジョブ 33L